So-net無料ブログ作成

<春の臨時列車>前年比9%減…JR旅客6社(毎日新聞)

 JR旅客6社は22日、3月1日〜6月30日の春の臨時列車運行計画を発表した。新幹線と在来線特急の増発は前年比9%減の1万2003本。定期列車を含む総運転本数は同2%減の29万8842本となる。景気低迷で、利用客は同674万人減の4990万人を見込んでいる。ゴールデンウイーク期間(4月28日〜5月5日)は、前年並みの2001本を増発する。

 新幹線は軒並み臨時列車の運転を抑制し、東海道・山陽が同33%減の3228本、東北・上越・長野が同14%減の2189本。一方、在来線特急は同15%増の6586本を走らせる。

【関連ニュース】
名鉄名古屋本線:踏切で高齢の夫婦はねられ死亡
JR京浜東北線:踏切立ち入りで緊急停車、6万人影響
踏切:遮断棒上がったまま列車通過けが人なし JR阪和線
エレベーター:また閉じ込め 名古屋市営地下鉄
東京メトロ:有楽町線で火花 一時運転見合わせ

<NHK>朝ドラ4月から8時開始に 時間変更は48年ぶり(毎日新聞)
<自民党>中堅・若手議員が「70歳定年制」厳守の決議要求(毎日新聞)
生活習慣病領域でOD錠が増加(医療介護CBニュース)
<わいせつ行為>巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず(毎日新聞)
29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。